コラム

寒い冬は室内でサイクルトレーナーを使ったトレーニングがおすすめ!オフシーズンも体を鍛えよう!

これから迎える寒い冬。気温の低下とともにロードバイクに乗る機会も減ってくるのではないでしょうか。
「寒くても俺は走る!」と季節関係なく走れる人もいますが、多くの方は外出するのが億劫になる季節です。しかし、冬のオフシーズンに全くロードバイクに乗らないと体が鈍ってしまいますよね。

そこでおすすめなのが「サイクルトレーナー」です。
サイクルトレーナーがあれば室内でロードバイクに乗ることができ、定期的なトレーニングも行えます。

今回はサイクルトレーナーの種類やそれぞれのメリット・デメリットなどを詳しく紹介していきます。

記事全文を読む

オーバーホールでロードバイクの性能を復活させよう!ハイエンドバイクを新品同様に!

ロードバイクの性能や見た目を維持するためには定期的なメンテナンスが重要です。しかし、自分でできるメンテナンスや部分的なメンテナンスでは、ロードバイク全体を見ることはできません。
ロードバイクは全てのパーツが消耗品なので、1年に1度または数年に1度ぐらいの頻度で「オーバーホール」を行うのがおすすめです。
今回はロードバイクにおける「オーバーホール」を解説します。オーバーホールをして大切な愛車を新品同様に蘇らせてみましょう!

記事全文を読む

ロードバイク走行中に危険度が上がるタイミングは?

ロードバイクでの走行中に「うわっ!危ない!」と感じた経験をした人は多いと思います。どれだけルールとマナーを守って走っていたとしても、危ない場面というのは起きてしまうものです。もちろん自分で最大限防止することができるものですが、事前に知っておかないと対策しようがありません。
今回はロードバイクで走っている際、危険度が上がる6つのタイミングを紹介します。

記事全文を読む

カラーオーダーのできるロードバイクについて

ロードバイクは見た目も重要。気に入ったデザインやカラーの愛車は見惚れてしまうほどの美しさを感じてしまうはずです。
逆に、予算やブランド、スペックがぴったりくるロードバイクを見つけても、カラーリングが気に入らないということもしばしばあります。

せっかく自分に合ったロードバイクなのに色が黒/赤しかない(本当は青が欲しい…)。なんてことがよくあります。

そんな中でロードバイクブランドの中には「カラーオーダー」が可能なものがあります。
カラーオーダー対応であれば好きな色、自分の気に入ったデザインで購入できますね。

今回はカラーオーダーのできるロードバイクをまとめていきます。

記事全文を読む

ロードバイクのメンテナンスについて

ロードバイクにはメンテナンスが欠かせません。メンテナンスが十分ではないロードバイクは見た目も悪く、性能面でも劣化していきます。大切な愛車をキレイかつ快適に乗り続けるためにも定期的なメンテナンスが必要です。

今回はロードバイクのメンテナンスについて「自分でできること」「プロに任せること」などを詳しくまとめていきます。

記事全文を読む

初めて購入するロードバイクのおすすめは?

「ちょっと運動してみようかな」「健康のために体を動かそうかな」と思っている人にロードバイクはぴったりです。体への負担も少なく、効果的にカロリーを消費することができるので、ダイエットや健康維持にも最適。
これからロードバイクを購入しようと思っている人もいるのではないでしょうか。

初めてロードバイクを買うのに悩むのが「いったいどの値段のロードバイクを買えばいいのか?」ということです。ロードバイクにもさまざまで価格も上から下までたくさんの種類があります。

今回は初めて購入するロードバイクのおすすめを紹介していきます。

記事全文を読む

ブエルタ・ア・エスパーニャ2019の結果まとめ

自転車ロードレースシーズン最後のグランツール「ブエルタ・ア・エスパーニャ」。74回目となる2019年大会は波乱の展開、予想外の新人、悲願の初制覇と話題に満ちた3週間でした。
2019年8月24日から9月15日まで行われた熱きレースの模様を振り返っていきます。

記事全文を読む

ブエルタ・ア・エスパーニャ2019

三大グランツールのうちシーズン最後に開催される「ブエルタ・ア・エスパーニャ」。灼熱のスペインを舞台に情熱的な戦いが毎年繰り広げられる。
容赦なく選手たちを苦しめる山岳、ロジックだけでは勝つことができないカオスなレースは動きの激しいエキサイティングな展開を見せてくれます。

今回は「ブエルタ・ア・エスパーニャ2019」の注目ポイントを紹介していきます。

記事全文を読む

ロードバイクを部屋の中で保管する方法

ロードバイクは室内保管が基本です。自宅の駐輪場に置けばいいと思ってしまうかもしれませんが、ロードバイクは普通の自転車よりも高価な物。外で保管するのはおすすめできません。できるだけ室内保管をすべきです。
では、ロードバイクを室内保管するためにはどのようなアイテムが必要なのでしょうか。

今回はロードバイクを室内保管する理由や必要なアイテムを紹介します。

記事全文を読む

AXIS 取り扱いメーカー 2020年モデル情報

2019年の半ばに差し掛かりロードバイク乗りとしては「2020年モデル」の発表が気になる時期になってきました。例年新モデルの発表が早いメーカーは既に展示会などを開催し、公式サイトでも2020年モデルの掲載を開始しています。
また、9月、10月以降にも新モデルの発表を控えるメーカーもあります。
今回はAXISで取り扱っているメーカーの2020年モデル情報をまとめていきます。

記事全文を読む